昇級昇段審査の結果 [連絡事項]


▼click here
d0093452_10282018.jpg先日おこなわれた昇級・昇段審査の結果が『実践会館オフィシャルホームページ』にて公開されました。詳しくは左表をクリックしてご覧ください。
(実践Web→ニュース&更新情報→昇級昇段審査結果)

●Revew
六級:〈しんいちくん〉
七級:〈のりさん〉、〈おかだくん〉

七級を受けた〈のりさん〉、〈おかだくん〉はクラス最高得点で合格した!小さい子供達ばかりだったので当然といえば当然だろうが、これからも全クラス最高得点で合格しよう!!
六級を受けた〈しんいちくん〉はクラストップではなかったようだ…しか〜し!?よくみてみると、「挨拶・気合最高得点者」とかいう欄に名前が載っている…!?これは全クラスの中でのことらしい…。そういえば当日大阪からやって来た〈まりっぺ助士〉が言っていた。

まりっぺ:「〈しんいちくん〉にアドバイスをしておきました!」
私:「何を言ったんや?またいらんこと言ってないやろな?」
まりっぺ:「いらんことは言ってません!ただ挨拶と気合いだけは誰にもまけたらアカンで!と一言だけ伝えました。(→不敵な笑顔)」


なるほど!?〈まりっぺ助士〉恐るべし…
押忍
[PR]
# by renjoji | 2007-06-18 10:16 | ■連絡事項

道場日記 07.6.8

押忍
最近、『ちびっこファイター・女性会員』の入門とともに道場に活気がみなっぎってきているのを感じる。先輩諸君!うかうかしていると追いこされてまうぞ!!

また本日は、私と〈かなざわん〉の大学の後輩達がやって来た。京都での試合も近いので、選手達は息を上げて稽古に励んでいた。


▼ストレッチ
d0093452_18214052.jpg




▼基本稽古
d0093452_18232727.jpg
d0093452_18235619.jpg
d0093452_18345051.jpg




▼一休み
d0093452_18252810.jpg




▼大人ファイター
d0093452_18475761.jpg




▼集合写真
本日は、初対面同士の者が多かったが、一緒に汗を流すと以前からの知り合いのようにうちとけることができるのは、空手の魅力の一つだろう…
d0093452_13142310.jpg


大学生諸君!いつでも来たまえ!!
そして新入部員の〈らんちゃん〉、『継続は力なり』を実践してみたまえ。きっと何にもかえがたい宝に出会うことができるぞ!!
押忍
[PR]
# by renjoji | 2007-06-13 18:43 | ■道場日記

実践会館 川内鏐召 館長より [連絡事項]


お父さん・お母さんへd0093452_17395877.jpg  (※館長ブログより抜粋)

実践唱和について
実践会館では、心身ともに健全な青少年の育成を目指して、強い身体つくりだけでなく、 
挨拶礼儀作法は勿論のこと、同時に健全な心づくりにも重点を置いています。
実践唱和は、稽古前の黙想時には全員正座で行い、頭の中にこれをしっかりと覚えさせます。)


実践会館六心
人間らしく生きていく為に欠けてはならない、また素直に育っていく心をはぐくむ為の基本六原則です。
●実践会館六心(そん・かん・けん・にん・ほう・じ)
一、尊敬の心
一、感謝の心
一、謙虚の心
一、忍耐の心
一、奉仕の心
一、慈悲の心
以って、六心を整え、文武両道の道を歩むべし


実践初心心得
大人になっても初心を忘れないように、そして実践会館六心を育てる為には、たったこれだけのことにだけ、気をつければ良いという、心得です。

一、挨拶、返事は大きな声ではっきりと。
一、姿勢は正しく、元気良く。
一、言葉遣いは丁寧に。
一、いつも笑顔で礼儀正しく。
一、最大の敵は自分の心、最大の味方も自分の心。
一、お父さんお母さん、いつもありがとう。


日々実践
そうした心を確実に植えつける為に実践する約束事です。
実践することによって気がつかないうちに確実に心にしみ込みます。

一、全ての挨拶、いただきます、を忘れません。
一、食べ残しはいたしません。
一、食事後の茶碗や箸は自分で運びます。
一、いつでもどこでも脚下照顧(きゃっかしょうこ)。
一、宿題は絶対に忘れません。
一、弱いものいじめはいたしません。
一、卑怯なことはいたしません。
一、寝る前に一つだけ今日の反省を書き綴ります。


子どもたちを導く最大の先生は親
子どもたちは皆、純真無垢の真っ白な状態で生まれてきます。
それがいつのまにか、社会環境のさまざまな要因にさらされ、本人や親も気づかぬうちに徐々に害されていきます。
良いことや悪いことも経験することによって子どもたちは成長していくわけですが、それに正しい判断基準や、それを選択できる心と身体を鍛える手助けをするのは、私たち大人です。

ところが、その大人たちが作り上げた今の社会環境が、子どもたちの成長を阻害していることも事実です。

この矛盾に対して私たち大人は、どう対処すれば良いのでしょうか・・・。

当たり前のことですが、この子どもたちを導く最大の先生は一番身近にいる親です。
また、その害益から子どもたちを守ってやらなければならないのも親です。
子どもたちは親の一挙動をつぶさなく毎日、毎日見て学習しています。
私たち親が話していることや、行っていること全てを真っ白な心にコピーしています。

この事実を、ほとんどの私たち大人は忘れているような気がします。
自分たち親が一番身近な手本であり先生であることを忘れ、他人や社会や学校の「せい」にして、批判したり、悪口を言ったりして、責任転嫁しているように思えてなりません。
言い換えれば、子どもたちの最大の悪い見本が「親」なのかもしれません。

さて、では私たち大人(親)はどのようにして、そのような状況を打破することが、できるのでしょうか。

保護者の方々へのお願い
実践会館では、まずは自分たち大人たちから率先して変えていこうと、「武道教育による親子改造計画」を提唱しています。

子どもたちを空手教室に通わせ、教室で実践唱和をさせても、それだけではなかなか心にしみ込みません。
お父さん、お母さんたちも家で、一緒に一日一回、唱和をしませんか。
朝が無理なら、子どもたちが寝る前でもかまいません。たった、一日一回です。

親子で一緒に心に刻む。
そうすれば、子どもたちと同時に、お父さんもお母さんも、常に心のチェックができるようになれると思います。

子どもだけに押し付けるのではなく、まずは、私たち大人や親たちが率先して規範模範を示すことが荒廃したこの日本の社会を立て直す、問題解決の第一歩。
「まずは、家庭から」です。国家や政府がすることではありません。

「親の背中を見て子は育つ」・・・この言葉に嘘はありません。


できれば、月一回でもいいから親子で一緒に稽古
無理は言いません。
フィットネスでも、護身術修得でも、運動不足解消でも目的は何でもかまいません。
子どもたちと一緒に、そして私たちと一緒に気持ちのいい汗をしませんか。

思春期や反抗期になり親子の関係が難しくなる大きな要因の一番が、「親子の会話不足」です。
武道の道場は独特の雰囲気があります。子どもたちと一緒に稽古を楽しむ、空手を通して話題を共有する、腕力だけでなく、人間教育の実践を親子で体験しませんか。

「やってみせて 言って聞かせて
 やらせて見て ほめてやらねば 人は動かず」 (山本五十六)
[PR]
# by renjoji | 2007-06-06 17:42 | ■連絡事項

2007.5.20(SUN) 春季昇級昇段審査会

先日もご案内させていただきましたが、実践会館 春季昇級昇段審査会』が下記のとおり開催されます。蓮昌寺道場からは、ながお君(2級)、しんいち君(6級)、おかだ君(7級)、のりさん(7級)が受審します。
今回受審されないかたも是非見学にいらしてください。昇級昇段審査の後には合同組手稽古等をおこないますので、「見取り稽古」になりますよ!!大阪からも伝説のまりっぺがやってきます。

 ■日 時:2007年5月20日(日)
     □集合 9:30 / 開始 10:00〜 □午後より合同稽古・組手
 ■会 場:びんご総合運動公園(尾道市栗原町997番地 Tel0848-48-5446)
 ■申込締切:5月12日 
 ●持参物:弁当、拳・足サポーター

 受審者諸君!気合いを入れて受審するように!!
 押忍
[PR]
# by renjoji | 2007-05-15 18:38

構え

先日の(社)岡山青年会議所の例会の理事長挨拶で、"よっしー"さんが「構え」について話されていた。空手、またあらゆることに通じる素晴らしい内容だったのでまたの機会にお伝えしよう!

そうそう・道場メンバーである"よっしー"さんは今年、岡山のまつり「うらじゃ」の主催団体でもある(社)岡山青年会議所の第57代理事長である(歴代最年少理事長)。


d0093452_13555389.jpg(社)岡山青年会議所 Web Site





←click here


[PR]
# by renjoji | 2007-04-27 13:57 | ■からてみち

2007.5.12(SAT)『TERA ART FESTIVA』


d0093452_13275221.jpg2007.5.12(SAT)
蓮昌寺にて岡山芸術会主催
『TERA ART FESTIVA』
が開催されます!!
是非ご来場ください!!
d0093452_13285248.jpg

[PR]
# by renjoji | 2007-04-27 13:29 | ■連絡事項

道場日記 07.4.6


本日の稽古には先日見学&体験に来た、新人2人がやってきた!!
〈ゆうくんマン〉と〈ゆかさん〉だっ!2人とも信じられないほど筋がいい!またもや大型新人の出現である。


d0093452_16334535.jpg
d0093452_16352282.jpg



▼真剣に稽古に打ち込む道場生達
d0093452_16324893.jpg
d0093452_1636639.jpg



▼組手稽古
d0093452_16434789.jpg
d0093452_16375257.jpg
d0093452_16395989.jpg



押忍
[PR]
# by renjoji | 2007-04-08 16:44 | ■道場日記

第1回全日本オープン花見大会!


d0093452_1175242.jpg
第1回全日本オープン花見大会のご案内
■第1回全日本オープン花見大会を下記の通り開催します。

●日時 4月7日(土) 12:00~
●集合 実践会館府中道場
●ルール 花見宴会をするのみ!

●持参物 自分の飲み食いするもの。

[PR]
# by renjoji | 2007-04-03 19:13 | ■連絡事項

実践教育論


d0093452_1653024.jpg
■実践教育論
 ←click here

 実践会館 川内鏐召 館長 が書かれています。

今でこそ世間では《教育》が深刻な問題になっていますが、川内館長は20年以上前から武道教育に取り組んでこられました。

道場生諸君!
一度読んでみてフラットで忌憚のない感想を聞かせてください。
押忍
[PR]
# by renjoji | 2007-03-31 16:17 | ■からてみち

道場日記 07.3.30

本日の稽古は、年度末ということもあり出席者が少ない中おこなわれた。
福山大学実戦空手道部の主将〈あきやまん〉もやってきた!そこで、メンバーがピチピチの選手ばかりということで、新しい技、バランス、そして蓮昌寺道場オリジナル技(!?)を中心におこなった。
写真にて紹介しよう。


▼まずはストレッチ『おいっち・に〜・さん・しっ』

d0093452_12561034.jpg





▼オリジナル技の練習『ちぇすと〜!!』

d0093452_13163084.jpg





▼自由組み手

d0093452_1327723.jpg
▲なぜか〈しんいちくん〉は先日の試合のゼッケンを付けたままだった…。聞いてみると

【しんいち】『先日の試合で一回戦負けした悔しさを忘れないためですよ!』

      『エライッ』!……っておい・洗ってないだけちゃうんかい!?




d0093452_13305214.jpg■同級生でよき好敵手の
〈おかだくん〉×〈しんいちくん〉

『おりゃ・おりゃ・おりゃ〜!!』



d0093452_13333411.jpg■同じ大学の先輩後輩の
〈OBかなざわん〉×〈現役あきやまん〉

『ふんが〜!!』



d0093452_13383184.jpg■〈あきやまん〉×〈おかだくん〉

『もうかりまっか〜!?』

『ぼちぼちでんな〜!!』



d0093452_134232.jpg■〈かなざわん〉×〈おかだくん〉

『ネッシーはいてんネン!!』

『絶対おらヘン!!』




d0093452_134573.jpg■〈かなざわん〉×〈しんいちくん〉

『赤〜い♪トラクタ〜〜♪』

『おまえの胸に〜〜♪♪』



ながおくん! 君の優勝は少なからず皆に影響をあたえたよ!!
選手諸君!彼につづけ〜!!
そして・追いつけ追い越せ〜!!!
押忍
[PR]
# by renjoji | 2007-03-31 13:47 | ■道場日記

2007.6.24(SUN) JAPAN GAME 2007

内田塾主催『JAPAN GAME 2007 第15回全日本空手道選手権大会』が下記のとおり開催されます。

 ■日 時:2007年6月24日(日)
 ■会 場:京都市横大路運動公園体育館(京都市伏見区横大路下ノ坪1)
 ■主 催:国際実践融合空手道 内田塾
 ■申込締切:4月30日(月)必着
 ※申込要項・用紙、ルール等の詳細は道場にてお伝えします。

 選手諸君!是非出場しようじゃないか!!
 道場生諸君!見学だけでも勉強になるので、是非行ってみよう!!
 押忍
[PR]
# by renjoji | 2007-03-26 12:35 | ■連絡事項

2007.5.20(SUN) 春季昇級昇段審査会

『実践会館 春季昇級昇段審査会』が下記のとおり開催されます。

 ■日 時:2007年5月20日(日)
     □集合 9:30 / 開始 10:00〜 □午後より合同稽古・組手
 ■会 場:びんご総合運動公園(尾道市栗原町997番地 Tel0848-48-5446)
 ■申込締切:5月12日 
 ●持参物:弁当、拳・足サポーター

 道場生諸君!日程を調整して、気合いを入れて受審するように!!
 押忍
[PR]
# by renjoji | 2007-03-26 12:21 | ■連絡事項

07.4.29(SUN) 関西軍団出陣!! 全日本北道院オープン選手権大会

《野獣・珍獣の楽園 空翔会》のすがぬまさんから、下記のメールが届きました。
4月29日(日)に開催される、第29回全日本北道院オープン選手権大会に、空翔会・実践関西・勇心関西から下記の軍団が出陣するそうです。実践関西からは、我らが植木先輩・馬越君、勇心関西からは松本君、先日岡山道場へやって来た、ふるさと君が出場するそうです!
是非!応援に駆けつけよう!!

まりっぺ!何人かの宿を頼むかもしれんけどよろしく!!

押忍

【すがぬまさんメール】
北道院、今年は8名出場します。

有段=植木(実践)・馬越(実践)

段外(重)=まさと(空翔)・ゆきお(空翔)・白帯1名(空翔)

段外(軽)=松本君(勇心)・古里(空翔)・青帯1名(空翔)

GWは忙しいんちゃう?と思うけど、もし時間あったら応援に来てくださいな(^O^)。
[PR]
# by renjoji | 2007-03-25 12:59 | ■連絡事項

2007.3.11 籠城戦・段外中軽櫓死守!

岡山県支部・ながおくん

優 勝!!



d0093452_131454100.jpg

▲見よ!この『どや顔』!?


07.3.11実践会館本城・籠城戦(第12回全日本実践空手道オープン選手権大会)において、
我が岡山県支部・蓮昌寺道場のながおくん(3級)が、玉砕覚悟の捨て身の攻撃で、
段外軽中櫓(段外中軽量級:体重70Kg以下)を死守(優勝)

『追いつめられた・手負いの戦士は強かった…』

戦況等、詳しくは後日掲載します。

押忍

[PR]
# by renjoji | 2007-03-22 12:24 | ■からてみち

道場日記11.17

大阪から三人の刺客(三匹の野獣?珍獣?)現る!

d0093452_14104468.jpg


本日午後七時過ぎ、「岡山道場を乗っ取った」とのメールがあった…
七時三十分頃道場に到着すると、そこには道衣を着た三人の野獣(珍獣?)が待ち構えていた…

「この道場は私たちが貰った!」
一人の野獣が吠えた
これから始まる約24時間のドラマの始まりである…

珍獣!?


稽古は熱かった!さすがに百戦錬磨!?の空翔会の面々である。組み手稽古の時など、岡山道場のメンバー(特に新人)が次々に挑んでいったが、涼しい顔をしていた。

d0093452_14111072.jpgd0093452_14112078.jpgd0093452_14113231.jpgd0093452_14114159.jpgd0093452_14114913.jpgd0093452_14115859.jpg


裏会突入!!
稽古を無事終え、裏会へ突入した。
まずは、馴染の居酒屋へGO!!そこへは、幹事長"くぼっち"をはじめとする裏践会の面々も駆けつけてきた。かなり盛り上がったところで、二次会へ突入!!そこにもまだ10名位は来ていただろうか、いや〜盛り上がった…
そこでついに三次会突入〜…ここで事件が起きた。またしても"ひでキング"が姿をくらましたのである。以前、「うらじゃ」に忽然と現れて、その夜姿をくらませたことがある。「うらじゃ」の役目を片付け、私が駆けつけた時にはもう彼の姿はなく、"ながおくん"に「何やっとんじゃ・われ」と雷を落としたのはまだ記憶に新しい。
その場には私もいたのだが、いつ姿をくらましたのか気づかなかった。というより、久々の再開でかなり酒も進みその時の思い出が薄いのが正直なところである。
彼がいないのを認識したのは、家に帰ってからである。

確かこんな会話だったと思う…

【私】
「ところで"ひでキング"はどこに行ったんすか?」

【すがぬまさん】
「またどっかで寝てるんじゃない・いつものことやからほっとこ」

【私】
「あかんやん・ほっとけるか〜!何考えとンネン!?」

【すがぬまさん】
「彼も大人なんやからほっといたれ」

【私】
「ほっとけるか〜だいたい・カクカクシカジカ」

【すがぬまさん】
「それは違うやろうカクカクシカジカ」

なんと"すがぬまさん"と私と大討論(ケンカ?)になったのである。"ひでキング"の失踪がキッカケだったが、なぜか途中から"ひでキング"のことはどっかにすっ飛んでしまい、深〜い話になっていたような気がする。可愛そうなのは"ふるさとくん"。半ば意識のない彼は、そんな先輩達の横で居場所をなくし、流しの前で寝ていた。それに気づいた私は、

【私】
「おまえもなんでそんなとこで寝とんねん!?上で寝んかい・ボケ」
と激を入れたような気がする。

そんなこんなで、気づいたら"すがぬまさん"と川に字になって寝ていた。

「RuRuRuRuRu」

朝11:00ごろ一本の電話で目が覚めた。(どうやら"ひでキング"をほったらかして寝てしまったらしい)

【ひでキング】
「兄貴!今家の近所にいるはずなんすけど場所がよ〜わからんのですわ!?」

なんと、迷走王"ひでキング"からの電話で目が覚めたらしい。
爆睡しすぎて、頭が全然回ってなく、"ひでキング"久しぶりっ!て言ってしまいそうになった。

【私】
「お・おう…"ひでキング"か…心配したぞ…どこにおんねん」

【ひでキング】
「いや〜兄貴の家の近所や思うんすけど、よ〜わからんのでウロウロしていたら、うまそうな焼きそば屋があったんで、今喰ったとこですわ!」

焼きそば〜・俺も食いたいな〜

【私】
「というか、昨晩どこに姿をくらましたんや?」

【ひでキング】
「ん〜…岡山の街をウロウロ歩いて…公演でキレイなお姉さんと話をして…気づいたら一人マンガ喫茶で寝てましたは!いや〜ホンマすんませんでした!ところで兄貴の家はこのへんですよね〜」

【私】
「どうやってその焼きそば屋にたどり着いてん…?」

まさに家の近所の焼きそば屋だった。彼が姿をくらませた地点からざっと4km〜5km離れた場所である。しかもここは岡山、大阪人の彼がどうやってたどり着いたのかはいまだに謎である。
やはり《野獣・珍獣》の嗅覚なのだろうか…

その後彼と合流した私たちは、何事もなかったかのように皆で温泉に行きラーメンを食べた。そして《野獣・珍獣》たちは大阪の巣へと帰っていったのである。

そういえば昔…私が神戸に住んでいた頃…よく"すがぬまさん"達といろんなこと(空手のこと・正義について・人生観・社会・友人・恋愛…etc)について話し合ったな〜…というよりも自分のことはそっちのけで、本当に激しく熱く討論・喧嘩をしたな〜…それら全てが今の私の骨肉になっているような気がする。別れ際"すがぬまさん"が、言っていた。

「俺たちは死ぬまでこうなんだろうな〜…」

本当に変わりようがない気がする。今の自分を考えてみても軸はあの頃と何も変わっていない。むしろ軸が太く、長くなっているような気がする。それらは空手を通して出会わせてもらい、教えてもらい、培ってきた信念なのだろう…。


【翌日届いたすがぬまさんからのメール】
ありがとうな。本当に楽しかったよ。
やり方や言い方、方法なんか違っても「誠」のある人間は繋がり合える。俺らはみな「連れ」やからな。「連れあい」「道連れ」それが家族。
あ〜楽しかった。おかげで明日の仕事はバリバリよっしゃ来いだ。
○(`へ´)。
またな。(_ _)zzZ


「誠」 直訳すれば《いつわりのない心。人に対してよかれと思う心。まごころ。》
まさにそういうことなんだろう。

空手家諸君!

何時・如何なる時も、自分に対して、人に対して万事「誠」をもって接しようじゃないか!「誠」を追求することでみえてくるものがあると想う。

d0093452_14141586.jpg

▲ひできんぐ



[PR]
# by renjoji | 2007-03-08 20:47 | ■道場日記


とある『まち道場』のブログ


by renjoji

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
◎道場案内
○道場生募集
■連絡事項
■道場日記
■道場生日記
■からてみち
■からて示唆
■裏日記

Link

以前の記事

2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧